レチノールシミ

レチノールでシミニキビ跡を薄くする!

レチノールはビタミンAのことです。ビタミンAはエイジングケア成分として注目されています。
レチノールの効果として、ターンオーバーを促進させる効果、コラーゲンの産生をサポートしてくれる効果
、皮脂分泌量を抑制してくれる効果、紫外線ダメージの軽減などが挙げられます。レチノール配合化粧品は
皮膚が薄い人や肌が敏感な人は刺激を感じてしまう可能性があります。しかし安全に使える商品もありますので、敏感肌でも使えるレチノール化粧品かどうかを調べてから購入しましょう。

 

おすすめしたいのがビーグレンのレチノールクリーム、レチノAです。エイジングケアはもちろん、しみやニキビ跡、深いシワにも効果の期待できる商品となっています。

 

レチノール配合の化粧品は使うとカサカサしてしまうとか皮がめくれてくるというような副作用もあるとされていますが、配合濃度や製法でそれらの副作用が抑えられているものを選べば安全に使えます。ビーグレンは副作用の報告もなく安心して使えます。

 

気になるニキビ跡にビタミンCコスメを使っても改善が見られなかったのでレチノールクリームを併用してみることにしました。レチノAクリームは黄色のクリームです。少しべたつきがあるのですがお肌になじんでくるとべたつかなくなっていきます。

 

気になる部分に毎晩塗って1ヶ月、ニキビのあった赤い部分がだんだんと薄くなっていきました。赤みがひいてきました。茶色くなっていたニキビ跡も薄い色に変わりました。

 

レチノール配合のコスメを使っている間は、紫外線対策をしっかりする必要があります。ニキビが炎症を起こしている間は使うことができないので注意しましょう。あくまでもニキビが治って跡が残ってしまっているという時のためのクリームです。まずはニキビを治せるようにしましょう。

 

ニキビができにくい肌にするためのアイテムもビーグレンには揃っています。洗顔料はターンオーバーを整えて汚れをしっかり落としてくれますし、美白美容液はニキビができないように皮脂分泌量をコントロールできます。まずはお試し商品でお肌にあうか試してみてください。

 

エイジングケア(本製品2)

 

ビーグレンしわレチノールクリーム